LINE IDが変更になりました"liberation73"
各種クレジットカードOK!   
クレジットカード VISA
クレジットカード MasterCard
クレジットカード アメリカン・エキスプレス
  • TOP
  • >
  • バリ島 | トラベルガイド

サーフトリップ、観光を100%楽しむために。

せっかくの海外旅行は、1日でも無駄にできません。旅はそこで出会うすべてが新鮮で刺激的ですが、前もって確認できるところはしっかり確認しておきましょう。

【バリ島 基本情報】

- バリ島の気候 -
年間平均気温は27℃です。日本とは異なり、雨季(10月〜3月)と、乾季(4月〜9月)に別れ、文字通り、雨が多い季節と、雨が少ない季節に別れます。どちらも温度差はあまりありませんが、建物の中はエアコンが聞いている場所も多いので、長袖1枚はバッグにいれておきましょう。

- バリ島の通貨(ルピア) -
100円→10,000Rp札、500円→50,000Rp札、 1,000円→100,000Rp札
主に約100,000Rp札が一番大きいお札となります。ゼロが多いので、少しお金持ちになった気分になります。
バリ島に着いたらまず、ガイドに両替屋さんへ連れて行ってもらいましょう。街には至る所にMONEY CHANGEの看板がありますが、手数料"Commission"を取るところもあるので、初めての方はお知らせください。空港内にも両替屋さんはありますが、街中のほうが少しレートが良いことが多いです。また、10,000円札→ルピアが基本となります。硬貨はもちろん1,000円札、5,000円札等は対応してくれない場合がありますのでご注意ください。
通貨の単位は、日本円の物価にゼロを2つ足した感じです。(レートは変動しますので旅行日程で確認ください。)

- バリ島のコンセント -
ホテル内のコンセントは日本とは形状がことなり、電圧もAC220Vです。(日本はAC100V)iPhoneや、最近のデジカメは100V〜240V対応が多く、その場合は変圧器は必要ありません。コンセントのプラグ形状を変換するコネクターを準備しておけばOK!電圧対応しているかどうかは充電器のコンセントプラグ付近に小さな文字で書いてありますのでよく見てみてください。

- バリ島の水 -
ホテル内、その他含め、バリ島の水はそのままでは飲めません。お風呂や顔を洗うのは問題ありませんが、飲水ではないのでご注意ください。ミネラルウォーターが安く帰るのでしっかり買い込んでおきましょう。

- バリ島のwifi -
ホテルや、レストランでフリーwifiが使えるところが多数あります。移動時にもlineでやり取りがしたい場合等は、日本で海外用wifiを申込むか、シムフリー端末等があればバリ島でSIMカードのみを購入することも可能です。携帯回線は3G、4G(LTE)が使用されていて、山間部や街のはずれ以外はどちらかにつながります。

Point 

ビザ(VISA/査証) 海外旅行保険 クレジットカード 現地での両替 現地での運転
滞在30日以内なら不要 出発前に加入しよう VISA/Masterが使える店が多い 1万円が基本 不可
ガイドを依頼しよう